内太もも1日30秒で痩せて細くするダイエット法!

th_girl-601552_640

下半身太りで困っている女性、下半身のダイエットがなかなか続かない女性のための1日30秒で実践できる内太ももダイエット法をご紹介します。

 

誰の家にもあるある物を使って行う方法です。しかも30秒でできてしまいラクに細くなる方法です。なかなか続けることのできない女性でも継続しやすくなっていますので是非ご覧ください!

家にあるある物で内太ももを細くする!

th_legs-375343_640

誰の家にでもある「ある物」とは・・・

 

それは”タオル”です。

 

タオルを使って簡単に内太ももを細く、痩せるダイエット法をご紹介します。

タオルを使って内太ももを細くするダイエット法!

th_background-686856_640

やり方

  1. タオルを股の間に挟めます。
  2. これを1日30秒 2セット行うだけです。

簡単な説明ですが、これだけです。あまりやることがないのでこれだけで効果があるの?と疑問に思ってしまうほど簡単な方法ですよね笑

 

ですが、内太ももの筋肉は普段なかなか使われない筋肉で、このようにタオルを挟めることで普段使わない筋肉を使ってあげることが大きなトレーニングになります。

 

下半身の筋肉量は体全体の3分の2を占めていると言われていてそれだけ下半身には筋肉が集中しています。

 

下半身、内太ももの筋肉を使ってあげることで、普段使わない筋肉に刺激がいき、脂肪燃焼効果が期待できるため内太ももが細くなっていきます。

 

タオルを挟むだけという簡単な方法なんですが、ふとももがほっそりし、女性の憧れである「スキマ」が現れてきます♡

下半身の細くするおすすめ法 

th_girl-791879_640

内太もも細くするためのタオルを挟める方法を一緒におすすめなのが、スクワットです。

 

先ほどの方法は内太ももに効果的ですが、スクワットを一緒に行うことで太もも全体のシェイプアップに効果を発揮します。先ほどの説明したように全体の筋肉の3分の2が下半身に集中しています。

 

ですのでスクワットをすることで美脚にも効果的ですが、消費カロリーも多くなるためダイエット効果も期待できます。スクワット15回で腹筋500回分と言われているぐらいスクワットは運動量がかなり多いです。

 

歩くなどの普段の生活レベルでしか使われない筋肉にしっかりスクワットで刺激を与えることで下半身の筋肉全体に刺激がいき、脂肪燃焼効果が期待できます。

 

しかもスクワットをすることで下半身だけでなく、腹筋や背中などの筋肉も同時に使われますので、お腹や脚に程良い筋肉が付き、女性が憧れる、お腹に程良い腹筋の線がはいり、脚はただただ細いだけでなくちょっと筋肉質の健康的な脚になる。まさに女性が憧れる体型になっていきます♪

 

スクワットダイエットの方法

th_board-784360_640

  • 1日20回を3セット
  • 無理はしないでください。
  • 回数が多いという場合は回数を減らして行ってください。

 

あまり無理をすると怪我をしてしまう危険性もありますので注意が必要です。回数がちょっときついという方も無理をしないで回数を減らしてOKです。

 

きついぐらい筋肉に刺激を与えてしまうと筋肉痛になったり、筋肉がつきすぎて太くなる可能性もありますので注意してください。筋肉痛になった場合は、次から回数を減らして実践してください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る